DNAって恐ろしい | ☆あんりんトウフ☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DNAって恐ろしい

今日は仕事もお休み
でも風邪が段々と悪化午前中はダウンしてました
朝は息子が学校なので弁当作り
今日は強い味方の冷凍食品がなく適当な物と玉子焼きを詰めて完成息子は前夜から私が朝起きれるか心配してくれてました。だって自分の弁当が掛かってるんですもの
なんとかいつも通り送り出し「いってらっしゃい」って送り出すと、玄関先で息子が
「寝とけよ!」
と一言残して出かけて行きました。
これには私はビックリ
DNAって恐ろしいもんですよね
私が産後療養は実家でなく自宅でしたからもちろん旦那は毎日出勤します。朝起きてヨロヨロしながらも旦那の朝の支度して送り出します。でも毎朝旦那は出かける時に
「寝とけよ!」
と言って出かけてたんですよね
何も教えたわけではないのに、DNAなんでしょうね。
最近息子がやることなすこと父親に似てきました。
こうして言う事までね
偉そうな事言ったりするのも旦那が言うのを聞いてるからでしょうね。
ムカつくって思うときもあります。
でも重たい荷物なんか持ってると「おい!」と偉そうに手を出してくれます。これも全く旦那と一緒
身体の大きさは旦那より息子の方が遥かにデカイです。
これは私の実父のDNAのようですけどね。
中学3年生、難しい年頃ですがまぁ父親とも母親とも上手く付き合ってくれてる方ではないでしょうか。これで学校の成績も安心であればいいですけど他は何も問題ないんですけどね。担任の先生も性格をよく理解して下さってて「このまま大人になってくれればいいです」と言ってくれます。何よりありがたい言葉でした。学校でも廊下歩いてて先生方に手を振って「おぅ!」と挨拶していくくらい先生にも失礼ですが息子なりのコミュニケーションがとれているようです。ただ成績がほんとにヤバイ
息子よ、とにかく自分が行きたい高校に行ける位の成績になるようがんばれ
今年の祭りの時の息子をハリハリ
DSC07335-1.jpg

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。