杖プレゼント | ☆あんりんトウフ☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

杖プレゼント

ババはリハビリで杖を付いて歩くことが出来たので早速My杖をプレゼントこの前リハビリ室のを借りていたのでこれでは自分の病室から出る時に使えない!と思ってすぐ買いに行った。買って正解!トイレに車椅子で行っていたのがそれも杖があれば行ける!今日持っていったのですぐ活用。花柄のついたピンクの杖、看護婦さんたちにお母さんらしい杖と言ってもらった。でもそこで看護婦さんたちが談話して楽しそうに笑っていた横で話を聴いていて急に泣き出した。どうしてかわかんない。ひょっとしてだけど話の内容が自分で理解できないから辛くなった?最近元気だった時出来ていたことが出来ないと分かると泣き出す。自分の境遇が情けなく感じるみたい。感情の起伏も出てきていいことと思う。本人が一番辛いことはわかる。でも泣いてても始まらないものね。ババ、少しずつでいいからね。理解できないなら分かるように話してあげるからね。のんびりやっていけばいいんだから。
でも、今日ババがとってもおもしろいこと言ったの。もともと救急病院だから回復するとすぐ退院される。入れ替わりの激しい所だ。「ババ、正面の患者さんまたかわったんやね。」って言うと「また1週間すれば違う人が来るね」だってお互い大ウケして爆笑してしまいました。
とぼけていてたまに大ウケさしてくれるババです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。