忙しい1日でしたがラッキーな日でした | ☆あんりんトウフ☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忙しい1日でしたがラッキーな日でした

今日は老人保健施設にいる私の母ババの移設の日でした。
暑い中、朝11時に次の所に移設だったのでバタバタでした。
ババの所へ行くと施設の方がもう荷物をまとめてくれていてタクシーを呼び、私は施設までタクシーを原付バイクで伴走
新しい施設は割りと街中にあり1方通行ばかりの道で囲まれた場所。
旦那に頼もうと思ったけどタクシーのおっちゃんの方が分かるかも、と思ったけど結局あんまり分からず…
でもでも、とっても親切なおっちゃんで荷物も運んでくれるし道も分かりやすい所を見つけたらしく教えてくれたりといいおっちゃんでした。

新しい施設で説明やら荷物をたんすに詰めたりとしていると岡山から親戚同様の付き合いをしているKさん親子から連絡があり、こっちに向かっているとのこと。ババもランチタイムでしたが急遽ランチを中止。それもKさん親子とこの旦那さんが一緒でババも連れて外でランチしようとのお誘い!旦那さんとは私もう何十年ぶりにお会いする事となりました。
施設まで車で迎えに来てくれて久々の再会!
ババが施設では和食ばかりだろうとイタリアンをご馳走してくれることに。
前菜から始まって
・マンゴージュース
・ヒラメと生ハムとチーズリゾットとドライトマトを煮た冷製物
・焼き立てパン
・パイ包みのきのこのクリームスープ
・豆のミストローネ
・マルガリータピザ
・わたり蟹のクリームパスタ
・鯛とアサリとホタテ貝のブイヤベース
・バニラアイスの熱いカプチーノかけた物
・パンナコッタ
とまぁ、旦那さんのお知り合いのイタリアンで行きつけらしくお任せメニューだったのでドンドン出てくる!
親戚同然なので食べる物も皆で食べます。とっかえひっかえしたり。
昔からの付き合いなのでなんか私も久しぶりでした。
ババもこんなに食べるのは久しぶりだったのかイタリアンはいまいちだったのにしっかりと食べてました。
ご馳走になっていたのでうっかり写真まで撮る事は出来ませんでした。

その後も買い物に連れて行ってくれたりとババは「今日はラッキーな日やなぁ」と大喜び。
でも、Kさんは脳腫瘍を患っていて症状も段々と手足のしびれも出てきていて本当はとってもしんどいのよね。でもババのことがとっても気になって頑張ってきてくれたのです。
ババの喜びもいつまでも続きません。Kさんも帰る時間。施設まで送ってくれてババを施設の部屋へ連れて行きました。するとババは急に「私も皆と帰りたい!」と泣き出したのです。もともとKさんたちと一緒に暮らしていたババ。自分だけ取り残された気分になったんでしょう。私にもまたすぐに来てくれと何度も言いました。
その後私を自宅までKさん親子は送ってくれて岡山に帰っていきました。
私はご馳走になりしんどい1日でしたがラッキーでした。
私がランチに舌鼓を打っている頃、息子と私の旦那は家でラーメンとチャーハンを食べていたとか…
たまにはこんな得もあっていいかな。
ババ、新しい施設で頑張って欲しいです。
DSC06641.jpg

ねぇ、あんずも応援してるよね!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。