サマースクール | ☆あんりんトウフ☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サマースクール

息子は中3。
今日は高校のサマースクールで見学に行ってきました。
自転車で朝早くから出かけていきました。
自分の希望の高校。楽しかった様子です。
ですが成績が…
本人も分かっていて今年の夏は頑張ると言ってはいますが…
おやじにはこてんパンに言われちゃって…
けなすばかりでなくちょっとは持ち上げてやればいいのに上手が言えないおやじ様困ったもんです。

小さい頃から私は仕事ばかりで勉強の方をあんまり見てやれなかったんですよね。これが今になって息子が苦労することになってしまって。
又、私が小さい頃母親にイヤっていうくらい勉強の事を口うるさく言われていただけ私が息子に言うのもすごくいや。悪循環なんですよね。
息子がおやじに叱られていると私が叱られてる気分でとってもいや。

とにかく、今年の夏は私も気合入れて息子の勉強に付き合ってやらないとと思っています。
息子君、本当にごめんね。ちゃんと見てやれなくって。
いくら自分がやらないからって言っても環境をつくってやれなかった母さんの責任は大きいよね。
もう1つ…

長い事私の実母が1箇所の施設でお世話になってたんですが長くいるのも限界となり、次の施設に移設が決まりました。今月に入り、ずっとその手続きで大変でしたがなんとか順番待ちも上手くして下さって入所できる施設が決まりました。

私は母が嫌いです。
病気になるまでは疎遠で結婚してからは付き合いもありませんでした。
「あんたの世話にはならない」といっていた母。
ですが脳梗塞になり、障害が残り右手が使えなくなり、知能的にも障害が残り普通の健常者のように大人の難しい事とか少し会わなかった人などは分かりません。話していても分かっているようですがちんぷんかんぷん。でも身近にいた知人や姪や私は分かっています。今は私にも「ほっとかないで」とおがみます。勝手だと思いますが…

土曜日には母の施設引越しです。
また1からのスタートの母。少し前に検診の時に移設の話をしたら、もともと他の人との接触が苦手な母。とても大変な事と受け取ったのか、でも自分の今おかれている立場は理解していて「頑張る」と泣き出しました。でも私たちと住みたいとは言いません。わたしたちのことが嫌いだから。これも母の選んだ道なんでしょう。

母と会う度に複雑な気持ちになる私。
やさしく接することが出来ない私。どうしても健常者の頃鬼のような仕打ちをされたことをどうしても許せない私。
やはり親でもこれっぽっちもかわいそうと思えない私。
こんな私は非情なのかな。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。