2009年12月 | ☆あんりんトウフ☆

2009年12月

ちょっと動き過ぎ(^_^;)

今日は旦那の所へいつもの時間より少し遅くなりましたが買い物をして到着。
すでに病室から出てちょっとした待合というか面会場所のような所があってそこをウロウロ
なにせ退屈で仕方ない様子。
今日はDVD3枚とミネラルウォーターと瓶のコーヒー牛乳。
早速コーヒー牛乳を1本ゴックン
今朝は私が行くまでに先生の廻診があり抜糸したそうです。
最近はホッチキスのようなもので傷を止めてますが胸の真ん中と左足の内側の膝上から足首までの2か所全部で80針近くあったそうです。
胸のノドの鎖骨の真ん中からおへそより少し上くらいまで切ってますからねぇ
私はもう何度も見ていて慣れっこですけど初めて見る人なら少しびっくりしちゃう傷跡ですわね。
でもこれに救われたんだって思えばって旦那に言ってるんですけどね。
旦那も男なので興味本位で自分の傷跡みてますけどね。
でもあんまり胸の開いたシャツって着れないしって言いながらまぁあんまりそういうの普段から着ないからなって。
足の方は色が変わっちゃって「死人の色みたいや」なんて笑ってましたけどね。
そして今日は頭を洗ってパジャマとパンツの着替え。
これをするのもバタバタとせずのんびりゆっくり。貧血で倒れるといけないのでね。
すっきりした所で果物が食べたなったらしくみかんとバナナを買いに行ってやりました。
バナナも1本売り、みかんは仕方なく1ネット。
置いてても一気食いする人じゃないのでそういうとこが安心。

買い物に再度出る時に息子から電話がありよく家に来れば旦那とも楽しく話したりする息子の友達と2人で見舞いに行くとのことでした。
買い物から戻って息子が来るよって旦那に言うともうソワソワ。
息子たちが来るととっても嬉しそうにワイワイお話ししてました。
手術後初めての息子との御対面。1週間ぶりでした。
またこうして冗談言い合って楽しく出来るって単純ですがほんとに幸せで嬉しかった。
息子が帰る時エレベーターまでお見送り。私が帰る時なんてそんなことしたことないのに。
自分ものって帰りたいそぶり。でも乗れないし、バタバタとエレベーターの入り口でやっててそのうちお尻だけエレベーターの中に突き出してお尻から1撃1発
おバカなおやじです
でも本当に嬉しそうでした。

そしていつものように夕飯食べてお片づけして「ではまた明日」っていうと顔も見ず「ハイハイ」って返事。
大の大人のくせに息子や私もたけど帰るって言うとなんとなく寂しそうな素振りの旦那です。
早く一緒に帰れるといいのにね。
でもしっかりリハビリこなして体をしっかりさせてから帰ってこないとね。
元気そうだけどまだまだ脈が弱いって看護師さんが教えてくれました。
空元気でなく早く元気にならなきゃね。

先日旦那の友達がお見舞いに来るのでじっと横にいるのもなんだかってことでちょっと時間つぶしに駅前まで。
そしてふと駅前に「ロクシタン」の商品が少しあるのを思い出し探しに歩きました。

最近の私に少しだけ御褒美。

44461_2.jpg
シアソープ ミルク 100g


41099-200.jpg
シア ハンドクリーム 30mL


      ms_lav_jpg_200px.png
ドクターブロナー マジックソープ ラベンダー


ハンドクリームはまだ使ってないけど、シアソープとマジックソープは最高に良かったです。
マジックソープって全身に使えるそうで、それもメイク落としまで出来るのにしっとりで汚れはバッチリ落としました。
ささやかですがバスタイムの御褒美に…
まだまだ気が抜けませんが頑張らなくっちゃね。




スポンサーサイト

びっくりの回復力

22日に8時間の心臓バイパス手術をして呼吸器を着け25日に呼吸器が外れ26日に集中治療室から一般病棟に移り27日の今日。
午前中10時半頃病院に行くと待合室でお見舞いに来てくれた家の町内の役員の人と楽しそうに話をしている旦那。
もう勝手に病室から出て平気な顔して歩いてるんですよねぇ
ちょっと前日とは一変しての回復ぶりにビックリ
前日はトイレも看護士さんについて行ってもらってしか行けなかったのにもう一人で歩いてる。
朝からどうも病室から出たり入ったりウロウロしてるみたいでした。
私が行ってからひげを剃ったり顔洗ったり看護士さんの許可を得て頭を洗う事も出来ました。
まだ頭を洗うのは私がやりましたけど…
その後体を拭いてパジャマに胸の傷から少し血とか水分が出て汚れてるのが気になるらしくパンツから全部お着替え。
足も気持ち悪いみたいでゴシゴシ足の裏や指の間を拭いてやるとすっきりした様子でした。
看護士さんも年末忙しい様子で家族の者がいると全部家族にお任せ。
身の回りを色々するとこっちがクタクタ
看護士さんのお仕事って大変なんだと実感。
でも旦那の気持ち良くなった顔見たら救われます。
同じ時期に入院された方々は少しずつ回復されているもののまだ集中治療室から出られなかったり、一般に移ってもまだ違う様態になり手術とかなのに旦那はすこぶる好調。
でもまだ頭を洗ったりした後は貧血がある様子で足元がふらつき支えるような事も…
ベットから起き上がるのがかなり辛い様子で少し手助けしてやるとかなり楽みたい。
あと寝てるとどうしても痰が出るのが多く出す時が咳が出るのでかなり胸の切った骨に響くらしい。
それに動いてる途中胸の骨がずれるように感じたり、心臓か胸の中でコロンコロンしてるように感じるそうで不安そうな時があります。

いつもはいじっぱりですが今は子供のように私の介添えを頼りにしてる旦那。
でも今だけできっと元気になったらまた偉そうに言い出すんだろうなぁと思いながら見てます。
弱り切った旦那の姿を見て一人ベソをかいたりかわってやりたくても変わる事も出来ず…
旦那や息子が手術を受けるより自分がされる方が精神的に楽と思いました。
旦那も胸と足の大きな縫ったというよりホッチキスで止めた長い傷を見ては「痛そうやなぁ」と自分で言ってます。


明日28日は朝からCT検査らしく多分私が行く頃検査が始まってるかもしれません。
洗濯したパジャマ持って旦那の介助に行ってきまーす。

やっと元の旦那に…

旦那が救急車で運ばれ手術したのが22日、そして25日朝やっと呼吸器のチューブが取れて本人も喋れるようになり、他のチューブも自分で外してほしいと言って外してもらいました。
経過も順調、夕方にはペットの横で立つリハビリもしたそうで痛みも思ったよりなかったそうです。
倒れてから初めての病院での夕飯も出て自分で少しですが食べました。
全てが病人食の薄味だったそうで「まずい」と連発。
でも嬉しそうにおしゃべりしながら食事をする事も出来ました。
チューブが取れた朝は鎮静剤がまだ効いてたせいかボーッとしてて話してる事もバラバラだたけど夕方は鎮静剤も抜けたせいかしっかりした口調でしゃべりいつも言ってる冗談も飛び出すようになりました。
大丈夫と思っていてもここ数日はやっぱり病院から離れることが怖かったけれど、本人から「そんなずっとおらんでも」って一言が出たので昨夜は家で寝ました。
今日にも一般病棟に移るかもしれないとのことだったので身の回りの物の用意をするのに息子たちとお買い物にも行ってきました。
病院で使うので感染も心配なので全部新しいものを揃えてやりました。
本人はあるものでいいのにって言ってたけどね。まぁ、お正月も病院で過ごすことになるだろうし着るものくらいは新しいものでと思い奮発しちゃいました。
ひげそりもいるので今まで剃刀でやってましたけど手軽に使えるように電気カミソリのいいやつを買ってきました。
前から電気屋さんに行くと旦那がよく見てたやつでクリスマスプレゼントとよく頑張りましたの御褒美もかねてちょっとお高いと思いましたが買ってきました。
気持ちよく病院で治療してもらえるように私が出来る事はこれくらいしかないからね。
でも昨日1日の回復ぶりには私はもちろん、看護師さんもびっくり。
自発でノドや肺にたまってるタンをだすのが一番胸の骨や傷に響くらしく痛い様子。
痛いので本人途中で「痛いからヤダ」って止めちゃうんですよね。
でも意識がはっきりしてくると子供みたいになってきて私が帰るそぶりを見せるとなんだかんだと喋ったり用事を言いだしたり…
集中治療室でも昨日は一番隅っこに場所も変えられそんなに看護師さんたちも気にして観察する事も無くなった様子。
なので私がいる方が看護師さんもいいようでほったらかしが多くなってきてるんですよね。
結果4時半頃会いに行ってやっと帰れたのが8時前。
集中治療室なので長くいるのは気が引けてと思いましたが看護師さんは全然「奥さんいらっしゃるんでお願いしますね」って感じで任されることが多く長居になってしまいました。
他の方の所を見ても椅子に座られてて「えっ?危篤?」と思いきや患者さんベッドに座って雑誌見てるんですよね。
これにはびっくりしちゃいました。集中治療室でしょ…そんなんあり?みたいな。

回復していく旦那がとっても嬉しかった昨日。
今日もまた病院に長くいることになりそうですが着替え持って一般病棟に移れるのを楽しみに行ってきます。

また詰まった

今病院の待合室
22日朝方旦那から電話で「胸が痛い、まだ自力で車運転して帰れるから救急車呼んでおいてくれ」
って起こされた。
慌て救急車手配して外に出て旦那と会うと車から降りるなり地面にうずくまってしまった。
救急車にて病院に搬送されて状況聞くと心筋梗塞。
心臓の3本ある血管のうち2本が完全閉塞、後の1本が詰まりかけてるとのこと。カテーテル手術を本人は希望したけどバイパス手術でないともう無理と言われた。
本人は胸骨を切って開いての手術やから嫌がってたけどもう開胸手術しないと助からないとのこと。とにかく本人説得して了解得て手術しました。
朝10時半から8時間かけて手術は成功。
すぐ会った時は何もわからなかったけど2時間後会うと水を欲しがったけど口からの管が外れるまでダメといわれ夜が明けたらって言われた。
次の日水が飲めると思ってた旦那。口の管がまだ抜けないからダメだったのが理解出来ず筆談で水まだか?嘘ばっかりと怒り出した。昨夜の看護士と別の人がしっかり説明して納得。それから無理言わず寝てた。
今朝は鎮静剤入れてるのに寝ず意識もハッキリ。今日は何日?と何度も聞いて来た。運ばれて3日経ってるのにびっくりしてた。とにかく口の管が取れるまでおるからって言ったら頷いてた。
最初の日の夜の看護士さんが本人が苦しそうだったから私が伝えたら「言わなくてもこっちが見てわかりますから!」と言われ、熱いって毛布下ろそうとするとばっと荒く剥がされた。旦那も嫌な顔してた。
次の日の看護士さんは私が泊まる事も分かってくれていつでも見に来て下さいって言ってくれたのに夜からの看護士さんになると奥さんも倒れるといかんし状況安定してるし帰ってもらったらって冷たくあしらわれた。
でも口の管も抜けず出血もしてるのに離れるのは不安やし、病院いたらいつでも会える。
今朝の看護士さんは水飲まれないのをまた今の状況説明してくれて本人納得。氷水で口洗ってくれてヒゲも顔のテープが剥がれるからとついでに綺麗に剃ってくれた。
本人も気持ち良さそうにしてて、それから痛み止めの薬入れたげるって聞いてホッとしてた。
取りあえず口でしゃべれるまでそばにいるからって言ったら頷いてた。
呼吸がしっかりするまでもう少し。
かわってやりたくても無理やし辛い。
痛みに耐えて頑張ってしか言えない。
頑張って!旦那!

ふわふわ(^-^)

今日は寒風吹きすさぶ中あんずのトリミングの予約をしていたので行ってきました。
年末に近づき、やっぱりワンコ達もお店で奇麗にしてもらう子が多いようで…
あんずも普段はシャンプーはお家ですけど年末だけはシャンプーコースで全部してもらいます。
2~3時間待ってて下さいと言われて私と息子、そしていつも遊びに来る息子の友達とでお昼ごはん。
インド人がやってるカレー王国ってとこなんですけどナンのついてるカレーを食べに行きました。
とびっきりってわけでもないけどスパイスの香りが結構好きで辛さもからーいのが食べたい時にはいいんですよねぇ。
今日はエビとピーマンの入ったカレーを食べました。
画像撮るのを忘れたのが残念。
それから息子の友達のダウンジャケットを探しに行きました。
2月に修学旅行で北海道に行くそうで防寒対策にといいダウンジャケットを探してるそうで。
ワン友さんのmayumiさんのいる北海道に行けるなんて私が羨ましいと思うんですよ。
バッグに入れて連れて行ってほしいくらい。
旭山動物園にも行くそうです。土産買ってこいっていってるんですけどね(*^_^*)
その後は私のヘアカラーを買いに…
実は昨夜頭の白髪があったので必死で抜いてたの。
でも次々と出てきて息子に見えない後ろを抜いてもらってて息子が、
「おかん、これ今ぬいとるけどまだ今抜いた倍以上白髪あるで、もう毛染めしたら」って言われてショック(T_T)
そんなにあるとはつい知らず…
こりゃいかんと白髪染めを買うことにしたのよね。
4月から9カ月、食品レジに異動になりよっぽどない頭使ってたのか一気に白髪が増えたらしい。
電話交換の頃は同じ部署の人が白髪見つけては抜きあいしたりしてたのに今度の所はそんな暇もない。
今からお風呂に入る前に白髪染めだわ(^_^;)

そしてあんずのお迎えの時間。
電話鳴ってるのに気がつかず1時間近くあんずを待たせてましたわ…
帰りに公園に寄って少しお散歩とダッシュ
でもあんまり寒いのでそこそこで退散。

こーんなかわいいクリスマスカラーのハンカチつけてもらって
DSC02237.jpg
DSC02239.jpg
あんずだけもうクリスマスが来てお正月まできちゃった感じ
今夜はくたびれたのかぐっすりですわ

お客って・・・

私、仕事は食品レジですが先日あるお客に当たり、
「レジ袋ちょうだい」と言われお渡しした。
そのお客チョコレートの大きな箱を2個持ってこられてて
「それいれるからレジ袋」とお渡ししてるのにまだおっしゃるので私が???と思ってると
「だからあなたはだめなのよ、神経使わないからブクブク太るのよ」ですって
でもこのお客の声、どこかで聞いた事のあるような…と思ってたらクレジットでお支払されて
たまたまサインされたのでお名前判明。
最悪のクレーマー
なんでも思い通りにならないと気に入らなくて文句言いまくり。
自分一番のお人
私の事をどう言うのもいいけれどこういうことをズバッと言う人ってどうよ…
それこそ神経使わないのはお宅でないかい?と言いたかったが相手はお客。
レジの人間には何言ってもいいの?
お客ってお金払えば何言ってもいいのかい?
ある意味こういう人って可哀そうにと思ったよ。
きっと友達もいないんだろうになぁって。
休憩時間に皆に話すと皆怒り心頭
私の事を気遣ってくれたけどこういうのはもう慣れっこ。
電話の仕事でもお客って言いたいこと言ってくれるしレジでも同じ。
少しの時間だけれどレジって人柄が出るなぁって思う今日この頃。
でもね、レジの人間って人扱いされてないって思うのが現状。
こんなんなら早くレジでも機械で自分が商品スキャン出来るセルフレジにしたらいいのにって。
そうすると私たちの仕事がなくなるけれど…
毎日ひどい扱いをされてますよ。
この地域の人たちのレベルが疑われる…
いい人間勉強だと思うしかないのかな。


今日はあんずさんをシャンプー。今週末には年に1度お店でシャンプーしてもらうんだけどね。
あまりに獣臭してると申し訳ないし。でも息子は外のシャンプー嫌うのよね。すぐ汚れるって。
毛もふんわりしていい感じ。
でもね、ちょっとおデブさんになってます。
あんず、運動しなきゃね。
DSC02234.jpg

相変わらずカメラ向けたらいい顔しません。
おデブはお互いさま。スリムになろうね。
DSC02236-1.jpg
うるしゃい

かさつきません?

仕事が食品レジになってというもの、とにかく手荒れがひどい
ナイロン袋にパック物とかを入れてあげたり、お金のお札を触るのに指先に水を付けるんよ。
気がつくと指先がガサガサ
指紋も薄くなってきてるしぃ…
親指なんてこの前パックリ割れて
さすがにバンドエイドしないとしみて痛いのなんの
ハンドクリームくらいじゃ全然保湿が間にあってへんし…
以前シアバターの入ったハンドクリームをテスターで付けためっちゃ良かったんよ。
でもなぁ、シアバター入ってるやつってハンドクリームやのに1000円超えるんよ
しかぁし、他のハンドクリーム塗っても全然改善されることなく…
ある日ボディケアの商品の売ってるとこでなんかないかと見てたらこれを見つけた
SBSH0733.jpg
ブラックベルベット アプリコット ボディバター

アプリコットとオレンジフラワーのとってもいい香りの全身用のクリーム。
首から下は全部どこ塗ってもいいらしい。
もちろんシアバター入ってます。
これを塗り始めて3日でパックリ割れてた指先完治
バイクで走ると足首がガサガサしてたのも全然平気
とにかく肘とか踵とかにも塗ると皮膚が軟らかくなるんよね
200ml入ってて大きいんだけど、お値段もこれがびっくり
2600円しましたわ
私にしたら清水の舞台から飛び降りるくらい思い切ったつもり。
たかが私の体に塗るクリームにこんなに支出するなんざもったいなさ過ぎる。
モデルさんみたいなすばらしいボディなら安いだろうけどさ、森三中のメンバーのようなボディさ
でもパックリ割れるのだけは耐えられんし…
お客様の前にガサガサの手出してお金渡すっていうのも気が引ける。
結構若い方でも手がガサガサで白く粉吹いてる人も多いんやで。
それに手ってばっちいと嫌な感じるし。
顔はどうにもならんけどガサガサした手でなくクリーム塗ってそこそこマシな手くらいにしとかなきゃ。
それに香りがいいのが毎日ぬりたいって気になるんだよね。
お風呂上りに体にぬって出てくるとちょっとキモイが息子が背中を匂ってきて「バターの匂いや」って。
てっきり食べるバターと勘違いしてびっくり、違うわ、シアバターやったわ

寒風吹く季節、かさつきが気になる方にはシアバター入ってるクリームはお勧め


あんず姫、カメラ向けたらこんな顔
どこぞのおばはんみたいやん
SBSH0734.jpg
いいフード召し上がってるのか毛艶はばっちり。
でもシャンプーって言うと逃げていくのよね。
年末、爪切り連れて行く前にそろそろ一度シャンプーだわ

至福のひととき

11月から実母の施設が少し自宅から遠くなった。
バイクで20分はかかる。
寒くなってくると行くのもおっくうになってくる。
でも、最高の楽しみを見つけた
大好きなケーキよ、ケーキ
とっても美味しくって…
それとなかなか会えない友達と会えること。
ですが、本日は友達と時間が合わず私だけ。
実母の洗濯をする待ち時間に私一人で食べに入りましたわ。
10801248.jpg
モンブランといちごのなんとか…
栗のパイが以前行った時美味しそうだったので買おうと思ってたのに季節物の為終了してたので
モンブランならと思いチョイス。
いちごのはおいしそうって思って。
モンブラン、渦巻きクリームがもう栗!そのものの味。
そして中に生クリームそして大きな栗が食べやすくカットして固めて入ってた。
初めはよかったんだ、でも朝にジャムマーガリンのコッペパン食べてたせいで生クリームに苦戦…
そしてイチゴの方。お砂糖の味でなくまるっきりいちご!!
そして生クリーム攻撃が…
とっても美味しいのに…
やっぱり朝のパン止めとけばよかった。
でもでもお味は最高で御座いました。
チョコのイシガキってのがあるだけどこの前食べて最高って思ったんだけどさすがに買って帰って食べようと思えず。
帰宅した後に後悔
やっぱり食べたかった。

なにかこういう楽しみでもないと実母の施設なんて足が向かない。
2週間ごとにいくようにしてるからまた今度チョコ食べよ
実母は今読書が趣味になってます。
今日も何冊か購入。本を持って行ってやるととっても嬉しそう。
でも渡し終わるとさっさと自分の部屋に持って行ってさよならだって。
なんとも愛相のないこと。
まぁいいけどね…
至福のひと時、今度も楽しみだわ

初ルミナリエ

今日はずっとずっとず~っと行きたかった神戸ルミナリエに行ってきました。
というのも数日前から息子と一度は行ってみたいよなぁって話をしてて、
行くなら今週しかないよって話はしてたんよね。
でも次の日仕事だし、すっごい人出だろうしと迷ってた。
そして昨夜息子が「明日どうするん?」って行く気モード。
息子はショルダーバッグを見たいらしく三宮へ行きたいのもあった。
そんな事からいよいよ決行

三宮をウロウロ、息子のバッグ探し。
食事してSBSH0677.jpg
お茶してSBSH0678.jpg
って食べてばっかり???
少し早い目に元町へと行こうとするともうあちこちで交通規制の準備やら人の流れの規制やらが始まりだしてたのでその流れのることにした。
さぁルミナリエの白い電気の枠がいっぱい見えてきた辺りからもう長蛇の列。
時間はまだ午後4時。
点灯は5時半なのにもう大勢の人でいっぱい
とにかく列の中に入り点灯を待っとくかって息子と待ってた。
30分程すると鐘の音が鳴りだしいきなり点灯
しかし、おバカな私はデジカメを忘れてきた
仕方なく携帯のカメラで撮影
SBSH0685.jpg
これが点灯最初のルミナリエ
それからゾロゾロと移動しながらとても綺麗なので撮りまくり
SBSH0690.jpg
SBSH0697.jpg
SBSH0700.jpg
SBSH0701.jpg
SBSH0712.jpg
SBSH0710.jpg
SBSH0707.jpg
SBSH0706.jpg
SBSH0705.jpg

携帯なので画像がいまいち
でもとっても綺麗でした。
そして震災15年目、神戸の方々の頑張りに脱帽。
たくさんの犠牲者の方々、そしてそのご家族がまだあの時のことをずっと心の傷として持たれていること。
綺麗だなぁってだけでは思えませんでした。
息子と色々な気持ちでルミナリエの会場に佇んでいました。
観光とだけでは来れない場所。
そして意外とルミナリエの募金をしている方が少ないのに驚きました。
讃美歌が街中を流れていつもの神戸と違う雰囲気。
息子ははしゃいだりするわけでもなくなぜか周りの人の様子ばかり覗っていました。
震災からの復興、色々とそういうことを話したりしながら町を歩きました。
綺麗、楽しいとワイワイとなるはずと思いきや息子と何とも言えない気持で帰ってきたルミナリエ。
でも、ルミナリエをあの恐ろしい体験をした神戸の方々、そして亡くなった方々の気持ちを癒すものになるのならずっと続いてほしいと思いました。
私もなぜか人ごみに行ったのにあのルミナリエの光に癒されたような気がしました。
とってもいい息子との思い出が出来ました。
SBSH0717.jpg
SBSH0718.jpg
SBSH0722.jpg
SBSH0727.jpg

震災の犠牲者の方々に心からご冥福をお祈りいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。