2008年10月 | ☆あんりんトウフ☆

2008年10月

寒くなったけど…

皆さん、ご無沙汰しております

ここ最近更新なし…
ネタがないのもありますが更新する意欲もなく…

あんずも只今ヒート中で外出も出来ずです。
本日やっとヒート突入から2週間超えたのでオムツを取ってやる事にしました。
オムツを取ってやったら「オムツしなくていいの?」と少し戸惑っております。
まぁ峠は越えたので後はあんずさんがなんとかしてちょうだいってなもんで

ここ最近急に気温低下、さすがの肉襦袢を羽織ってる息子ですら「寒い」と言って学校から帰宅してきます。
でも息子の身体に合うアウターといってもなかなかで…
ダウンジャケットが欲しいらしいのですがでっかい身体にダウンを着るとクマのようになるのでは…
いろいろ探してみるんだけど合うサイズがなく…
そういいつつネットサーフィンしてるとユニクロを見つけて大きいサイズを見てるとこれまた私の方が欲しくなってきてしまい・・・
いいなぁって思ったのがこれエアテックジャケット+
これもプレミアムダウンジャケットA
これからバイク通勤の私には必需品なのよねぇ。

息子にはこれプレミアムダウンジャケット
それかこれプレミアムダウンショートジャケット(RED)

でもユニクロといえばフリース。
これもあったかそうだしぃマイクロフリースアーガイルワンピース+
これにスパッツはいたら膝も冷えないし完璧
サイズもこれならいけそう

でも先に息子に合うサイズのダウンジャケットをと思うけどお高い
今はフェラーリの赤のジャンパーで通学。(息子の学校は制服もありますが定時制なので結構服装には甘いんです)

明日の朝の気温は9℃
朝から通勤の私の方がやばいんでないかい

旦那はくしゃみ連発で「これって風邪か?」とお夜食に中華そば食べてご就寝
明日は風邪薬がいりそう

なんかバラバラな話題ですが最近こんな我が家です。
皆さんも風邪などにお気をつけ下さいね
スポンサーサイト

よーわからん???

昨日は3週間に1度の私の病院の日
前は仕事が休みの日に行ってたんやけど、毎回1時間半もかかってたから嫌やなぁって思って
たまたま月曜日の仕事帰りに寄ったらめっちゃ空いてたから最近はこのペースにしてる。
私の行く病院の先生、結構うるさいんよねぇ
ちょっと行くのが遅いと「こんな日まで薬があったかぁ?ちゃんと薬飲んどったか?」
と突っ込まれる

糖尿病の私はお薬で血糖や腎臓の働きを調整。今はとっても順調。
でも薬をちゃんと飲まないとその調整のバランスが崩れるので良くないらしい。
糖尿って痛くも痒くもないから一番厄介。
こいつと長く付き合うには医学の力が発達してるのでお薬が不可欠。
私の亡父も糖尿病だった。私は完璧に遺伝。
でももうちょっと体重調整してればもう少し遅く発症してたかもしれないけれど…
亡父も仕事が忙しく病院に行かずまたまた薬品会社に勤めていたので自分の病院へ薬を入れに行く部下に薬だけ貰って来て貰うなんてことを続けてた。
そしたら高血圧もあり合併症で脳溢血を起こしてしまった。
私もじゃまくさいけど父のようにはまだなりたくないからなぁ…

でも昨日は先生が難しい顔してこの前の検査結果を見てる

先生「甲状腺ホルモンが低下してるからこっちから刺激してるんやな」

私  「は?」

それからもこれこれしかじかと説明してくれてるんやけど…

私  「で、先生、あのぉ~、甲状腺低下って何?どうなん?」
甲状腺てよく聞くけどこれが低下するっていったいどうなん?
甲状腺ていったいなんなんよ?

先生が言うには甲状腺ホルモン低下するとやる気がなくなったり、ムクミがでたり、便秘になったりするんやって。
まだ検査結果ではほんと少しだけ数値が動いてるからと先生がとっても気にしてた。
それに最近ずっと先生に仕事で疲れやすいし、体がだるいからビタミン出してって言ってたから
そういうのも甲状腺の方が原因になってるんかもしれんなぁって。
やる気がなくなるのは困るやんかぁ
甲状腺は糖尿とは関係ないらしい。「また別の病気」と言い切られた

甲状腺ホルモンってなんか食べたらよくなってくるってもんでもないんかなぁ…
まったくよーわからんし・・・
痛くなったりかゆかったりするものもとっても困る病気やけど、
なってる本人が全く医学に無知なもんで全くと言ってわかっとらん
なんか厄介なもんが飛んできたん?って感じの私
症状もそんなに思い当たらず…
まだ初めやからなんやろうけどもっと「老化」してらくるもんやって先生に言われてショック
「甲状腺」なんか知ってる方おられます?


秋の味覚がやってきた

ダックス繋がりのお友達のブログを拝見するたびに秋の味覚が・・・
いいなぁって思ってたら秋祭りが終わって町内の老人会の会長さんより栗をいただいたと旦那が持って帰ってきた
栗の渋皮煮を美味しそうに皆さん作られてる。
てことで恥ずかしながらこの歳まで栗の渋皮煮を食べた事もなかった私。
でもでも皆さんとっても美味しそう
食べた事も作ったこともないものに挑戦

こんな大きな栗を頂いた
SBSH0522.jpg
SBSH0523.jpg

夜中にやること3時間…
なんか黒っぽくなったけど完成
SBSH0524.jpg
お味はどないやねん、と恐る恐る食べたら…
うーーん、栗が美味しいからうまーーい
あまったるいのが嫌いなので少しお砂糖控えましたが全然ホクホクしてて美味しい!
熱いうちに味見したからホクホクだよん

そしておこぼれにあずかりたいあんずさん、オムツ姿で待機
SBSH0525.jpg
栗はまあいいかって少しあんずにもおっそわけ。
あんずと二人で
「おいしいねー」と自己満足
ななさんやakkiさんのように綺麗には出来なかったけど
栗が美味しいから何とか食べられそうです

あー、ちょっと食べた事も作った事もないものって冒険だったわー

秋祭り

今年も10月11,12日と秋祭りが行われました。
連日裏方で食事の準備でバタバタ
息子の勇姿を見たいと思いながらも食事の準備で唐揚げ、オニオンリング、エビフライと揚げ物係で夕方からてんてこ舞い
さすがに近所の方が「一回手止めて屋台見に行こう」と声をかけてもらい1日目の夜屋台練りを見に行く事が出来ました。
1日目のカメラ係は旦那
DSC01339-1.jpg
DSC01375-1.jpg
DSC01397-1.jpg
今年は旦那もカメラばかりで一緒に担ぐ事はしませんでした。
息子はこの中で一番でっかいやつ。
探してみて下さい。ちょっと今回は小さめに写ってるかな?

そして2日目、これは私がカメラ係
DSC01441-1.jpg
DSC01455-1.jpg
DSC01443-1.jpg

そしてこれが将来の練り子(*≧m≦*)ププッ
可愛いでしょ
友だちの子供のろい君
カメラ向けるとアイスにかぶりつきこっちみるの。
去年は歩く事も出来ず誰に抱かれてもワンワン泣いてた子が今年はこんなに大きくなって
ダッコして一緒に屋台練りを見てヨーイヤサって声出してました。
ろい君、この12月にはお兄ちゃんになるの
DSC01461-1.jpg

今年は息子名誉の負傷で最後まで担ぐ事が出来ませんでした。
屋台の担ぐ棒の先がシーソーの段階で足の甲に直撃
そのまま病院へ連れて行きました。
幸い大したことはなかったけど当日は歩く事も出来ず3人係りで5階まで運んでもらいました。
本人最後まで担げず、おまけに夜のご馳走にもありつけずふて寝

いろいろありましたが取りあえずは大きな怪我もなく秋祭りは済みました。
後はまだ旦那がいろいろと忙しく走り回っております。
昨夜も家で早々と調子が悪かったので寝ていた旦那。
乱闘騒ぎがあり慌てて起こして仲裁役
帰ってきたのは夜中でした。

先ほど屋台の役員さんが息子のお見舞いに来てくださり様子を見に来てくれました。
息子もみんなに可愛がって頂きほんとに幸せ物です。
また来年も頑張るともう来年の話をしている息子です

親二人はクタクタの2日間でした。
まだまだ秋祭りの後処理が待ってます
また頭抱えて町内の帳面整理が始まります

くじけた

昨日仕事休みだったけどやっぱり風邪が悪化
発熱、咳、鼻水
大人しくって言っても外はいい天気やしシーツや布団カバー洗ったり他の洗濯したり、
息子の友達来てたし掃除機って訳にいかんから台所を拭き掃除。
夕飯の支度にとやってたら段々涙が出てくるしだるい
とりあえずそこら辺の風邪薬飲んで寝た。

そして本日朝、もう起きれん
でもとにかく出勤
レジ入ったり他の仕事こなしたけどなんか目が熱い
同僚は心配するしなんか自分でもちょっと体フワフワしてる。
咳が出るし移してもいかんし12時で早退させてもらった。
帰宅したら旦那が「早いやん」って。
やっぱ風邪であかんわーっていうたら
「そりゃそうやろ、そうやろ」って少し嬉しげ。
滅多に早く帰らんし、まぁ風邪ひいてて心配はしてたみたいで早く帰れて安心したみたい。
昼ご飯食べて風邪薬飲んで
気が付いたら日が暮れてた
携帯に何度も着信と留守電。
同僚が心配してくれて明日有休で休める手配をしてくれてた。
いつも休みをクレというとグズグズいうお局をうまく説得してくれてたようだ。
会社に電話して上司に有休の許可もらい明日も休みになった。
またそれを聞いて旦那は満足げ
まぁこれで出勤しろって言ってたら旦那が切れてただろう
そのお陰で気が楽になり夕飯食べてから薬飲んで今いい調子
明日1日よく寝たら復帰できそうかな
会社の同僚にも感謝

あんずさん、私が帰宅してからそばを離れません。
心配してるのかただ甘えてるだけなのか必要にひっつく。
昼に薬飲んで寝るときなんて私の上で寝てましたから…
でも重いとかどうとかより引き込まれるように寝てしまった私。
DSC01269.jpg

そしてまたまたお気に入りのタオルケットで寝床作り
DSC01272.jpg
かあたん、あんがのっとってもぐーすかねとったやん

そりゃ具合悪いからやんかい
来週も今頃はもう秋祭りも終わってる頃。
早く治しておかなくては…


息子も秋祭りの練習に行ってるけどいろんな思いがあり複雑の様子。
大人の様子を見て困惑…
というのも自治会でいろいろ準備してたりするんやけどまぁそのご苦労様を過ねお酒を準備してる。
それを目当てに来る人もいたり…
それが役員ならまだしも全然関係ない人が来る。
それもいい歳のおばはん
青年団に息子が入ってるっていうだけでなんの役も当ってないのに集会所に入り浸り。
役員も呆れ返ってるらしい。
それとなく注意するらしいが返る気配ないらしい。
その息子も年上に生意気な口を利いてなってないらしい。
他も練習の中で役割分担が決まっておらずうちの息子が一番の力仕事になることをやらされる。
昨夜息子は家に帰ってきて切れた
どこにもはけ口がないから私に当ってきた。
聞いてやる事しか出来ない。
でもその思いをおやじに伝えておいた。
良い様になればいいんだけどなぁ

いただきもの

今週月曜日、3週間毎の私の病院の日。
仕事が終わってさっさとお薬もらいに行って来ました。
夕方は空いてるし早く終わったぁ!っていそいそ帰宅

そして3日後、昨夜鼻の奥から喉にかけてヒーリヒーリしていたーーーい
ごっくんしてもいたーーーい
病院さっさと帰宅できたし風邪なんてもらわないだろうと思っていた私。
風邪しっかりいただいてきたみたい
仕事だったけど仕事場の人に「なんか顔赤いで、大丈夫なん?」「熱測ってみぃ」
嫌なんやけど仕方なしに検温…
(ノ_-;)ハア…
すでに37.1分
「ほれ、熱上がりようやんか」と同僚。
そう言われても16:45より一人体制。店内放送に電話は一人でやらなあかん
代わりはだれもおらへんし
まぁ、どうすることもできひんのやしとにかく時間が経つのを待つばかり。

やっと仕事が終わり夕飯の買い物して帰宅。
今日の夕飯はうどんにチラシ寿司
チラシ寿司もちろんあったかご飯に混ぜるだけ~
旦那も息子も昨夜に夕飯は手抜きと予告しといたから文句言わず食べてくれた。

旦那も息子も来週の祭りの準備や稽古に忙しい。
帰って来てうどんだなんてちょっと申し訳なかった

あかんのよなぁ、季節の変わり目
来週は祭りやのにへばってられへんわぁ

元気なんはあんずさん
本日写真御座いませんがあんずは食欲旺盛でおもちゃ咥えて部屋中走りまくり
あんずにパワー分けてもらわねば

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。