2005年07月 | ☆あんりんトウフ☆

2005年07月

初めてのトリミング

おすまし

きれい

おなか

昨日あんずは初めてショップでシャンプー&トリミングを体験(^o^) 途中に行くとシャンプーの後で濡れたまま床を歩いてて足のガタガタ震えてそこら辺クンクン(^o^;顔合わすと店員さんがやりにくいと思って隠れましたけど( ノ ̄∇ ̄)ノ お腹もツルツル。かわいいバンダナ首に巻いてもらって帰って来ました。無駄毛を綺麗にそろえてもらって小奇麗になりました。抜け毛がすごいと言っておいたので大分ブラッシングしてもらったみたいです。体見てるとスムース?かなりすっきりしました。店員さんにとっても大人しいと言われてました。吠えることもせずゲージに入れられ私たちが迎えにくるのをずっと入り口を見て待っていました。
あんず、いい子だったよね。かあちゃん、ババのことで忙しいから特別に綺麗にしてもらったよ!今度はかあちゃんがしてあげるからね(o^-')b
スポンサーサイト

ババ、リハビリ

昨日はババの主治医から説明があった。脳梗塞でやられている部分を見る限りでは植物人間でも不思議はないって。喋れたり自分で食事が完璧ではないまでも出来ているのは不思議って。喋っていることは意味不明で人の顔の認識すら出来てない様子なんだけどな。脳の治療は終わってリハビリ専門の病院に行く準備をしてって。見つかるまでは今の病院にいてリハビリをしてくれるそうです。
今日は病室に行くと横向いて寝てるからどうしたのかと思ったらオムツが汚れてるらしい。看護士さんを呼んで替えてもらおうとすると「いや!」と珍しく拒絶。私が替えてやろうと言うと納得して「内緒でね」と言って泣き出した。オムツが恥ずかしいというか替えてもらったりすることが恥ずかしいという意識が出てきているみたいだった。看護士さんに聞くと今日お風呂に入れてもらった様子ですごく気を使って恥ずかしそうだったそうだ。感情が出てきていることはいいことみたい。お陰で私一人でオムツ交換(;^_^A 子供は経験あるけど大人は初めて。それも介護経験ゼロに均しい私にオムツ交換は大変だった。
でも嫌な顔せずに機嫌よさそうにしている母でした。お茶も熱いお茶で飲みたがらず、冷たいのに替えると美味しそうに飲んでました。ももの飲むゼリーもあげたら嬉しそうでした。どうも看護士さんが苦手の様子。おしりも拭きがたりないのか少し荒れていて拭くと痛がって。冷たい拭くタオルをそっとあててやると気持ち良さそうでした。人間ももちろんペットも先に老いていくものにはどうしても介護がついてくる。母は情けないとは感じていないが恥ずかしさはある様子。私を娘と認識しているのも分からないがわがままを言える人とは思っているらしい。(看護士さんに言えよな(^o^;)明日からは本格的なリハビリで服も用意してくれと言われとにかくいるものは届けてきた。また泣き虫がリハビリでべそかくだろうな(-。-;)
ババの見舞いの間あんずはショップで初シャンプー&トリミング(^o^) 大人しいといってもらって綺麗に無駄毛も切ってもらってお腹なんて子犬みたいにツルツル!疲れたのか爆睡です(uu)..Zzz 私も今日は半日バタバタとして初の大人のオムツ交換で一気にくたびれてしまいました(;´Д`)

ババ、熱かったね(^o^)

今日(昨日か?)昼前にババの病院に行ってきました。丁度ランチ前。
昨夜持っていった海苔の佃煮が封を切られないまま置いてあった。朝ごはんの時どうも開けてもらってない。ランチが配膳されてきた。いきなりババったらチョイとひとつまみしてつまみ食い(^o^) 看護婦さんがたまにこうやって手で食べちゃうらしい。右手完全麻痺だから左手で食事。もともと左も使えるひとだからまだスプーンだけど結構上手い!まず一番食べやすい位置のおかずから食べ始めた。倒れてからの食事をするのを見るのは初めてだった。ほっとくと口いっぱいに頬張って食べてる。ただでさえ気管に入るとやばいのに慌ててストップをかけた。他のおかずを今度は食べやすい所に置いてやる。やっぱり口いっぱいに頬張って食べてる。鶏肉のささみだからパサパサで口いっぱいで苦しいのか泣き出した。落ち着いてからおかゆをまたいい位置においてやった。また同じ事をしようとしたがすごい顔するから何かと思ったらおかゆがすごく熱かったのだ!いらない!と言い出した。先日看護婦さんが「おかゆは嫌い?」と言っていた。別にそんなことないのにおかしいと思った。連日おかゆを出されるが熱くて嫌っていたみたい。すごく腹が立った。2、3才の子供と同じようになってしまっている母に冷めていないアツアツのおかゆをポンと置いてほっていたのだ。その後は食べやすいようにして今日は特別!と食べさせてやるとおいしそうにそこそこの量をとることが出来た。看護婦さんに苛立ちを隠して「いつもこんな風におかゆをいただいてるんですか?」と聞くと「そうです」と普通に返事が返ってきた。もちろん母の状態は私以上に理解している様子。「なんでもあんなにほおばって食べるのにこんな熱いおかゆを出して大丈夫ですか?健常者の私でもこれはあんな風に食べれば熱いです。看護婦さんも食べられますか?」と思わず言ってしまった。さすがに看護婦さんの表情が変わりました。「これからは冷ましたおかゆ、おかずを準備します、そのように指導しておきます。」とのこと。病院の粗雑な一面を見た気がしました。たくさんの患者さんを扱っているし大変だと思います。患者は母一人ではないことも承知してる。でも患者になりたくてここに入っているわけじゃない。看護婦さんたちは看護婦になりたくてなってやってる仕事ではないのだろうか。患者は物じゃない。母を初めて不憫に思えた。母とはいろいろ確執があり一言では表現出来ない思いはたくさんある、でも可哀想に見えた。もう少しこまめに覗いてやるべきかな?

子供みたい

今日(もう昨日かな?)仕事中に息子から「病院から連絡でオムツがないから持って来てって電話があった」と言われ21:30で退社後オムツ買ってババの病院に行って来ました。病院の看護婦さんには許可を得てたから病室に行って必要なものを補充。遅かったのにババはまだ起きてた。脳神経外科の病棟だけに高齢者の方がほとんど。耳の遠いおばあちゃんが話し掛けてくるけど通じないの。どうもいつもそのおばあちゃん大きな声で意味不明なこと言ってるみたい。うちのババが私に「シィーッ!」て言うの。おばあちゃんと話をしたらだめらしい。静かに!と言いたいらしい。
それと母もやっとおしっこの管がとれ本格的にリハビリに入るみたい。言葉の練習もするそうです。食事は動く左手で頑張ってるみたい。
どうも身内と他人は少し感覚的に分かるみたい。珍しく「明日は先生の往診、大事な日」なんて話してくれました。持っていってたゼリーやヨーグルトが全然減ってなかったから「また食べさせてあげるね」って言うと「内緒で?」なんて子供みたいなこと言ってた(⌒▽⌒) 倒れてこっち会話らしいことしたことなかったけど今日は少し会話になってたみたい。「少しずつ良くなる」とババが言うの。昼間より夜の方が意識がはっきりしてる。昼と夜が逆転してるのかな?ババなりには頑張っているらしい。病院の看護婦さんがまめに病院に来て上げてくださいと言ってたらしい。これでもいっぱいいっぱいなんだけどな。頑張って明日は午前中、出勤前に行ってみるかな?

気持ちよさげ

(uu)..Zzz 

耳デカ(uu)..Zzz 

とっても気持ち良さそう(^-^)黒いクッションで寝てるようでしょ。実はかあちゃんのおなかの上(;^_^A 転がってるとこうしてすぐ上で寝てます。頭落ちそうですがいい感じ。
毎日バタバタしているかあちゃんですがこの顔みると癒されます。
ババが入院して仕事が休みや時間が空いてると病院に洗濯物を取りに行って、ババの意識が少しでもはっきりするようにといろいろ声掛けてます。でも、何回行っても娘の私の事、わかんないみたい。少し虚しいですが、脳梗塞であればこれも仕方なし。少しずつ分かってくるかな?食事も自分でする練習している様子。座る時間が長かったのか先日は私の顔を見るなりベットを倒せと言ってきた。看護婦さんもいるのに。身内と感覚的に感じてる雰囲気かな?
家に帰るとあんずがお待ちかね。少し気分は凹んで帰宅するけど、写真のあんずをみるとなんもかんも飛んじゃう。
あんず、我が家に来てくれてありがとうね。癒し役ご苦労様(⌒▽⌒)

初公開!あんずのすごい顔

怒る

すごい顔でしょ!ライバルのにいちゃんが逆らうとこんな顔するんです。皆さんにお会いしたり私には絶対にしない顔(≧▽≦)にいちゃんにはこんな顔するのにそのくせにいちゃんいないと玄関で待ってるあんなのです。好きなの?嫌いなの?服従心まるでなし(^o^;かあちゃんがダメ!っていうとすぐ止めて聞き分けはいいのですが・・・にいちゃんのことは対等と思っているあんなのです。でも、にいちゃんがとおちゃんに怒られてたりプロレスで負けてやられてるとかばいに行くあんずです(≧▽≦)

癒し系のあんず

クタクタ

骨

あんずより
最近かあちゃんいっつも忙しそうやねん。お仕事休みでもすぐにお出掛け。あんも最近パパが車でお外に連れて行ってくれるのが多くなったねん(^-^)パパはあんが暑い時クーラーかかってない部屋でいると心配みたい。かあちゃんいっつも扇風機掛けてくれてるのに。でもなんか扇風機じゃものたりんくらい暑いわ(^o^;でもにいちゃんが夏休みでクーラー付けてくれるから涼しい!今日は朝から夏休みやのに制服着て学校行った。なんで?かあちゃんが頭悪いからお勉強しにいったんよって。にいちゃん頭悪いの?あかんなぁ!あんはいい子よん( ノ ̄∇ ̄)ノ

ババの闘病生活(;^_^A

私の実家の母ここではババとしておきしょう。
7/9に脳梗塞で救急車で搬送されました。一人暮らしだったしたまたま外の庭の植木の見えないところに倒れていて発見が遅れ、脳梗塞の中でも重症と診断されました。後遺症で右手麻痺と失語症。娘の私が見舞っても誰だかわかりません。健忘症のような感じでその場では分かっているようで実はなにも分かってません。
もう10日過ぎ、見た目は普通です。今日まではチューブで流動食でしたが、明日から柔らかいもの(プリン、ヨーグルト、ゼリー)をリハビリとして食べるのを許可されました。ソシャク?飲み込みのリハビリです。左手は動くのでリハビリにと介護用のスプーンも買ってきました。今日何が食べたいと聞くとアイスクリームと答えていたのでちょっと違うけれど食べることが出来て本人も楽しみが出来ると思う。果たして理解しているかどうかだけど。
理解していないながらも口癖は「大丈夫」「頑張る」この土曜日には子供の絵本を持ってきてくれと言われた。字を教えていくようです。小さな子供と同じです。
4人部屋に入院していてよその人が挨拶すると頭をもたげて挨拶を返してる。
身内とよその人の区別はあるのかなぁ?人間の七不思議を見ているようです。
悲観的にならずに客観的に物事を受け止めていこうと思ってる。落ち着いて物事を見ていけるように・・・

新しいお部屋にようこそ!

Cnv0409.jpg

皆さん!ようこそ(^-^)
ちょっと今はいっばいいっばいで更新あまりできないけど、覗いてね!母の看病でなかなかですが・・・あんずも元気で夏を迎えてます!愚痴もあったりですが、よろしく!

デジカメ入院

Cnv0380s.jpg

心霊写真だ!(あんずの後ろ足の白い丸)と思っていたらパパさんが冷めた感じで「カメラが調子悪いだけ」とあっさり(;^_^A 息子と2人でポカン(@_@;)よくテレビとかで見るオーブとやらだと言ってたのに・・・
ということでデジカメはパパさんが修理に持って行ってくれてます。その間あんずを撮れない!「携帯のカメラで撮ったら?」と息子。男の人って案外冷静なものね。そうそう携帯があるわ。でも最近デジカメばっかりで撮影してたから携帯カメラがしょぼい(v_v) 少しデジカメの使い方も分かってきたのになぁ。

食欲旺盛!

Cnv0399s.jpg

缶詰に今までのドライフードを添えるとまだ残したりしてたのにここ最近完食してる。ドライフードだけだとやっぱり食べない。そこでおやつのようにいろいろあるドライフードのサンプルを並べて見た。最初お腹すいてたのか全部食べちゃった(;^_^A 比べようがないやんか!何回か1粒ずつ繰り返してたら1つのドライフードだけを欲しがるようになってやっと好みのフードが決定(o^-')b それにしても見向きもしなかったのに急に食べ出した。あとは缶詰を減らしていけばドライonlyになるかな?よく食べるからふっくらしてきたわ。でもガリガリだったからこれくらいが丁度かな?雨降ってて涼しいからエアコンなしでも快適!やっと梅雨らしくなったかな?

Cnv0409s.jpg

今日は梅雨らしい雨になりました。といっても降りすぎ!雷雨でした。丁度仕事に行く時、帰る時は降ってなくてラッキーでした。あんずはお散歩にも行けず・・・少し家の中でハイテンション。通称:カサゴちゃんというおもちゃに攻撃!今も横でとうとう解体作業が始まってます。少し破れてた所から中綿がチョロンと見えてたのを発見!そこから綿をスルスルと出してます。今度はカミカミ攻撃。なぜかこのカサゴちゃんに噛み付くんです。今度は出した綿をクチャクチャ(;^_^A 散歩行けないからストレス?でも毎日おうちでダッシュして走り回って解消してるだろうに(≧▽≦)ワンコのこうやっておもちゃで遊ぶ姿ってかわゆいよねぇ( ノ ̄∇ ̄)ノ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。